1月14日に【囲碁新年会】開催しました

今年もよろしくお願い致します

1月14日(月祝)に【囲碁新年会】を開催しました。

運営は『上達の約束』の講師3名。

毎年【石音】が毎年開催している新年会があり、
今回はそこにインストラクターの村上深さんと、井桁(IGOホールディングス)とで合同開催という形をとりました。

当日は約25名の方にご参加いただきました。
新年の打ち初めとして来られた方もいました。

私自身、この新年会に運営側として参加するようになって今回が4回目。

毎年この会でお会いする方も数名いるので、
新年のご挨拶ができて嬉しかったです。

今回は『上達の診療所』も併行して開催しました。

座談会形式で、参加した8名の方が気になるニュースや勉強法について質問し、
院長である村上さんが回答する流れで1時間ほどお話しました。

質問の内容としては、
AIの活用の仕方に関連したものが多かった印象です。

また中には「村上さんにとって、【強くなる】とはどういうことだと思いますか?」という質問もあり、
講師陣も考えさせられる時間になりました。


(熱心にメモをとられる方も)

新春公開対局

その後は参加者のKさんに協力いただき、
私の対局を中継解説する新春企画を実施しました。

対局者は解説の声が聞こえないように別室に移動して対局。
私は対局と同時に石音をつかって棋譜を入力し、それを解説陣のPCで確認するという形式で実施しました。

この新春企画、村上さんによるある仕掛けにより内容が充実した対局になりました!
(機会があればどこかで実施します)

見ていた方も楽しめたのではないでしょうか。
Kさんありがとうございました!

その後はフリー対局から懇親会を通じ、新年はじめに囲碁交流を楽しめました。
色々な方と話せたことだけでなく、
『上達の約束』の生徒さんたちとお酒を飲めたことが、個人的にはうれしかったです。

みなさんありがとうございました!
今年もよろしくお願い致します。