YouTube

  1. 肩ツキしたあと目指す状況【ざっくり学ぶ囲碁講座#8】

    扱いづらい「肩ツキ」こんにちは、井桁です。『ざっくり学ぶ囲碁講座』の8本目の動画をアップしました。今回は相手の模様の拡大をじゃまする「肩ツキ」に焦点をあてています。

  2. *プリント付き!辺の打ち込み【ざっくり学ぶ囲碁講座#7】

    まずはこれを覚えようこんにちは、井桁です。『ざっくり学ぶ囲碁講座』の7本目の動画をアップしました。前回の定石の続きとして、「辺の打ち込み」をテーマとしています。※動画で紹介しているプリントは以下URLからダウンロードしてください。

  3. *プリント付き!はじめての定石【ざっくり学ぶ囲碁講座#6】

    まずはこれを覚えようこんにちは、井桁です。『ざっくり学ぶ囲碁講座』の6本目の動画をアップしました。今回から中級者(9〜6級)の方に向けた内容となります。※動画で紹介しているプリントは以下URLからダウンロードしてください。

  4. 2桁級の方が学ぶポイントを紹介します【ざっくり学ぶ囲碁講座#5】

    2桁級の人が意識したいポイントこんにちは、井桁です。『ざっくり学ぶ囲碁講座』の5本目の動画をアップしました。今回は2桁級の方に向けた最後の動画となります。これまで4本の動画をアップしました。布石と戦いの急所について、それぞれ2本ずつ公開しています。

  5. 戦いで優位に立てる急所(後編)【ざっくり学ぶ囲碁講座#4】

    戦いの急所を教えますこんにちは、井桁です。『ざっくり学ぶ囲碁講座』の4本目の動画をアップしました。前編の動画では「相手の頭を叩く場所」がとても大きいと解説しました。ここに打てるだけで、自分が有利な状態で戦いを始められます。しかし叩くと同時に生じる弱点があります。

  6. 戦いで優位に立てる急所(前編)【ざっくり学ぶ囲碁講座#3】

    戦いを苦手にしている人へこんにちは、井桁です。『ざっくり学ぶ囲碁講座』の3本目の動画をアップしました。今回は石がぶつかった際に、ここに打てると優位に立てる急所を紹介しています。戦いは複雑なので読みが求められますが、とりあえずここさえ打てれば良いスタートダッシュを切れます。

ページ上部へ戻る