「囲碁といえば井桁」と思い出してもらう

3年くらい会ってなかったKさんから、

「お久しぶりです。
このあいだ囲碁を打つ人と知り合い、
ふと井桁さんを思い出しました。」

と連絡がありました。
 

また先月には知人のSさんから、

「お久しぶりです。さいきん自宅内を断捨離しています。
囲碁セットが今の自分には不要なので、井桁さん、よかったらもらってくれませんか?」
と連絡がありました。

Sさんと会うのも約1年半ぶりくらい。
囲碁セットを受け取る際に近況を話せました。

Kさんとも近々会って近況を報告し合う予定です。

 
「囲碁ならば井桁」と
思ってもらえていたことはとてもありがたい。

お二人とも、日々たくさんの人と接しているはずなのに、
その中で真っ先に思い出してもらえたということですからね。
 

「囲碁で強くなるなら『上達の約束』」

「囲碁を楽しむならIGOホールディングス」

「囲碁を始めるならばあのイベント」など、

自分が取り組んでいる様々なことを、
こういうレベルに到達させられるように、
日々精進していきたいと思います。