『上達の約束』20名以上の方からお申込みいただきました

体験してこそ強い学びになる

『上達の約束』はこれまで20名以上の方が申込みしてくださいました。
対面だけでなく、遠方の方のオンライン参加もありがとうございます!

参加されている方の棋力は、初級者の方から高段者を目指しているレベルまで様々です。
みなさんとも何かしら壁に直面し、今までのようなペースで上達できなくなったという方が多く来られています。

流れを簡単にご紹介すると、各コースともに初回のレッスンで現状の共有と課題を分析しています。
どなたも気づかない内に自分のクセのようなものが身についていて、それが上達をさまたげている原因になっていることが多いですね。

2回目以降は、まずはその課題を克服できるように意識しながら対局していただきます。

知識面のフォローが必要な場合もいれば、棋力的に知識は十分で、あとは盤面をどう捉えるかの意識面のフォローが必要な場合もあります。
課題は人それぞれなので、少人数制で解決できるように対局と検討をしています。
 
『上達の約束』のページでもお伝えしているように、人は体験によって学びを定着できます。
考える(質問する)体験や失敗する経験が上達には不可欠です。
 
一人で勉強に取り組むのが大変という方の体験の幅と数を増やせるように、これからもサポートしていきたいと思います。

お申込み・お問い合わせは【こちらのフォーム】より受付しております。
お気軽にご連絡ください!