第3回・リアル版『上達の診療所』を開催しました(6月17日)

盤上の捉え方を見直そう

6月17日(日)に3回目の『上達の診療所』を開催しました。

今回は5名の方にご参加いただき、ご自身の囲碁の課題と向き合っていただきました。

前半では「井桁さんを倒そう!」というテーマで、村上深さんのワンポイントアドバイスを受ながら相談碁をしてもらいました。

集まったのは一桁級の方から有段の方。
普通に打てば僕(井桁)が勝利すると思いますが、盤上の捉え方を村上さんがアドバイスすることによって、次から次へと好手を打たれていました。
ご自身の感覚と高段者とでは何がどう違うのかを感じていただき、視野を広げるお手伝いをしました。

後半は級位者側と有段者側とにわかれ指導碁を実施。
1局だけを見てもその方のクセというのはわかってきます。

検討も交えながら、それぞれの方の今後に向けた上達のポイントをお伝えしました。

囲碁の課題は自分だけでは気づきにくいですし、仮に思うことがあったとしても果たしてそれで合っているのか確信が持てない方も多いと思います。
そういったポイントを解消するべく、オンライングループの運営もしながら、リアルイベントは毎月開催していきます。

次回は7月21日(土)12:30-14:30です。

◆イベント概要

・会場:いずみ囲碁ジャパン(神田駅から徒歩1分)

・料金:3,000円(席料込)

・定員:6名(先着順)

よろしくお願い致します!

今回参加されたみなさんありがとうございました!