【上達の診療所】7回目はコスミツケについて取り上げました

今回もありがとうございました

10月28日(日)に、7回目の『上達の診療所』を開催しました。

今回の講座では【あなたの知らないコスミツケの世界】として、
最近よく打たれるようになったコスミツケを取り上げました。

以前は相手の二立三析の形にさせてしまうので
何もないときは打たない方がいいとされていました。

しかしAIが登場してからは、そういったこれまでの常識が変わろうとしています。

講師の村上深さんは、AIの打ち方にも詳しいので
どういう手が隠れているから、評価が変わろうとしているのかなどについて解説してもらいました。
 

そのあとは課題を見つけるための指導対局を実施しました。
自分だけでは見つからない課題の存在に気づき、
何か上達のきっかけを持ち帰ってもらえるように分析します。

今回もありがとうございました!
 

次回は11月25日(日)12:30-14:30で実施します。

講座では「捨石」を取り上げます。

そもそもの考え方や、
どのように捨てれば有効なのかなど、
捨石についてお伝えします。

もちろん指導対局も行いますので、
年内で上達のヒントを見つけたい方は、ぜひご活用ください。

※参加申し込みはこちらのフォームからお願いします。
その際、大まかな棋力も教えてください。

よろしくお願い致します!