上達の診療所オープン!プレイベントも開催します

聞きたいことをすぐ聞ける人、そばにいますか。

『上達の約束』は昨年11月5日にスタートし、昨日でちょうど半年が経過しました。

対面・オンラインあわせて、これまで20名以上の方が申込くださいました。みなさんありがとうございます!

参加者の棋力も、19路の打ち方がどうしてもわからない人から、高段者を目指そうとしている人までさまざまで、その人それぞれの課題解決に向けてレッスンをしてきました。
 
  
レッスンの休憩時間や前後の時間をつかって受講者さんたちといろいろ話しているのですが、その中で別の課題が見えてきました。

それは「聞きたいことをすぐ聞ける人がいない」ということです。
 

・棋譜並べをしてみたのですが、この手の意味がどうしてもわかりません。
・この本の参考図の他に展開があるとしたら、どういうのが考えられますか?
・ライバルと対局して棋譜をつけたんですけど、どう打てばよかったでしょうか。

など、受講者さんたちが普段の勉強で思った疑問についてよく質問されるのです。

わからないことをわからないままにしていてはいけませんから、ふとした疑問をすぐに解決することも、上達に大きく貢献できるのではないかと思いました。
 

そこで『上達の診療所』というオンライングループを5月上旬からスタートします。
↓↓

上達の診療所

Facebookのグループ機能をつかって、実戦によく出てくる問題の定期的な提示や解説動画、棋譜添削など、囲碁の上達に不可欠な「考える体験」と「課題解決の手当て」を通じて、あなたの感覚を磨いていきます。

こちらは募集開始が決まりましたら、改めてご案内いたします。

また実際にどのようなグループになるのかを、より体験していただくプレイベントも開催します。
自分の囲碁の課題はどんなことがあるのか。何に取り組むと棋力アップにつながるのかなどについて、診療所スタッフが分析し、カルテにまとめてお渡しします。

伸び悩みを感じられている方は脱却する機会としてご活用ください。

(詳細は以下より)

イベント詳細

◆イベント名
『上達の診療所』〜聞きたいことをすぐ聞ける人、そばにいますか。〜

◆日時
4月22日(日)11:15〜13:45

◆会場
いずみ囲碁ジャパン
(JR神田駅北口から徒歩1分)

◆定員
10名

◆内容と流れのイメージ
・まず診断します。(対局・問題)

・結果をふまえて問診します。(検討・質疑応答)

・最後にあなたの上達カルテをお渡しします。(課題抽出)

◆対象
・『上達の診療所』を詳しく体験してみたい方
・自分の囲碁の課題と現状を知りたい方
・上達の停滞を感じている方

◆診療所スタッフ
・院長:村上深
・内科:根本明(石の流れを診ます)
・外科:井桁健太(石の形を診ます)

◆料金
4,000円(席料・昼食費込み)

申込み・問い合わせ

『上達の診療所』やイベントへの申込み・問い合わせは【こちらのフォーム】よりご連絡ください。

よろしくお願い致します!