ジャンボ囲碁大会に参加しました!

ジャンボ囲碁大会に出場しました!

2月26日に日本棋院にて開催された、
ジャンボ囲碁大会に出場しました。

こちらは15人1チームで出場する団体戦で、
国内の団体戦大会の中で、最も規模の大きな大会です。

全体で36チーム・合計540名が参加ですから、日本棋院の会場には老若男女、たくさんの囲碁ファンがいました。

今回は初段プロジェクトや、各イベントなどで繋がることができた方々と、井桁を合わせた15名で出場しました。

理想のチームで出場できたこと

この大会に出場することが、以前からの井桁の目標でもありました。

ただでさえ団体戦に燃えるタイプなのに、それに自分の碁友人14名と一緒に実現できたことが何よりも嬉しいことでした!
 

また今回は、棋力も初級者から高段者までいただけでなく、
小学4年生の男の子もいれば、フランス人の囲碁ファンの方も一緒に出ました。
 

当社が掲げる、「知的な出会い」には、
年齢・性別・言語・国籍・人種・身体能力を超えた、対等な出会いという意味を込めていて、それを実現できたチームだったと思います。

(※注:囲碁は真顔の時であればあるほど、楽しい時間です)

大会はレベルが高くて、白星を上げることは大変でしたが、
本当に有意義な時間を過ごせました。

一緒に出場してくださった皆さん、ありがとうございました!