ブログ

  1. 指導側の役割

    優先順位を教える自分が今いる状態・状況が、自分でもよくわかっていないときほど、もやもやすることはありません。囲碁の上達を例にあげれば、日頃よく勉強しているのに、なぜか負けてしまうことが多い時期がそれにあたるでしょうか。

  2. 2020年のジャンボ囲碁大会に出場しました

    今年も楽しかったこんにちは、井桁です。2月23日(日)に行われたジャンボ囲碁大会に出場しました。この大会は15人で1チームを作って争う団体戦です。今回も教室の生徒さんや、その知人で集まって出場しました。

  3. 囲碁のルールを教えた人数を数えてみた

    いつもありがとうございますこんにちは、井桁です。当社は2015年5月に創業しました。

  4. 第2回『囲碁体験会』を開催しました

    6名の参加でした2月4日(火)に、囲碁サロン天元新宿にて、第2回『囲碁体験会』を開催しました。こちらの会は天元さまとの共催で、囲碁のルールを知らない方や、19路盤ではまだ打てないといった初級者の方を対象としています。

  5. 2020年1月13日 【囲碁新年会】を開催しました

    今年もよろしくお願いいたします1月13日(月祝)に【囲碁新年会】を開催しました。今年も石音の新年会と合同で開催しました。当日は20名の方にご参加いただきました。2桁級の方から高段者までバランスよく集まっていただいたおかげで、互先の対局がたくさん行われていました。

  6. 2020年もよろしくお願いいたします

    今年の初投稿こんにちは。井桁です。2019年を振り返ると、多くの方とのご縁(碁縁)をいただき、仕事もそれ以外のこともなかなか充実した1年になりました。仕事では2年ぶりに復活することになった『囲碁初段プロジェクト』にて、ゼロからはじめた方を2名合格させられました。

ページ上部へ戻る