ブログ

ピンチはチャンス

ありふれた言葉ですが・・

先週から、都内のほとんどの囲碁サロンが休業に入りました。

それに伴い、僕も対面での仕事を休みにして、
オンライン上でレッスンや打ち合わせしています。
 

ほとんどの仕事を対面でやっていた僕にとって、
今はまさにピンチと言えるでしょう。

相次ぐ休業を見たときは、
「この状況が長引いたらどうしよう」と、不安で仕方ありませんでした。
 
 
 
ただ「ピンチはチャンス」と言われるように、
こういう状況だからこそ、起こせる変化があります。

オンラインでの仕事は、
これまでだとレッスンくらいしかしていませんでしたが、

他にはどんなやり方があるのか、
時間を割いていろいろ考えるようになりました。
 
 
皆さんが囲碁を楽しめてないのであれば、
それに対して、僕ができることは何だろうと。
 
 
結果、新しく出せたサービスもありますし、
公開に向けて準備をはじめたアイデアもあります。

またオンラインレッスンについても、
対面と遜色なく行える方法を見つけられました。
 
 
 
今の状況に落ち込むことなく、
良いアイデアを探し、それを試してみる。

お客さまの評価もいただきながら、
より良いものに改善していく。

試行錯誤を積み重ねていけば、新しい強みを構築できるはずです。
 
 
そうなれば、今の状況が落ち着いた後も、
強みを活かして仕事できるようになれます。

例えば、都内ではなく地方で仕事するという選択肢も増やせるかもしれません。
 
 
ピンチはチャンス。

この言葉を励みにして、前向きに動いていきたいと思います。

関連記事

コメントは利用できません。

井桁健太の囲碁チャンネル

↑↑
当社のYouTubeチャンネルです

過去の動画はこちらから

『週刊 上達』(無料メルマガ)


↑↑
マークをクリックすると登録ページに飛びます。
イベントの先行案内や、上達に関するコラムを毎週火曜の夜に配信しています。
無料ですのでお気軽にご登録ください。

『黒ヤギさん白ヤギさん』

あなたの対局の棋譜を教材にしませんか?
あなた専用の動画を作成して、課題を添削します。
詳しくはこちらから

ページ上部へ戻る