初段プロジェクトやっています

2年ぶりに復活しました

今年の3月から【3ヶ月で囲碁初段プロジェクト】をやっています。

その名の通り、3ヶ月間みっちり囲碁の勉強をして、
囲碁初段を目指そうというプログラムです。

このプログラムは当社が設立して一番最初に取り組んだものです。
これまで約40名の方が受講し、10名の方が初段に合格しました。
(内ゼロから始めた方が4名)

2年前の夏に第6回目を実施して以来、
正式な募集はしていなかったのですが、

「興味をもった人がいるのでやってくれませんか?」
と知人から紹介をいただき、行うことになったのです。

正式募集していなくとも、熱い気持ちは応援したくなるものです。
 

現在取り組んでいるのは3名の方で、
いずれもゼロからのスタート。

囲碁の無限の変化に苦労しながらも
今はかなり打てるようになってきました。

また僕自身、久しぶりに初段プロジェクトをやってみて、
短期間で上達するには、やはり目標が大切だと思いました。

自分が目指すゴールを掲げることで、
そこに至るまでに必要なことが見えてくる。

それらを一つずつ解消していけば
自ずと力がついてくる。

また仮に間違った方向に行こうとしたときも、
自分がどうズレているのかを確認し、
すばやく修正できる。

逆算思考で取り組むことによって
短期間での上達を実現できるんです。

また同じ目標を掲げる仲間(ライバル)がいるならば、
日々のやる気も維持しやすくなるでしょう。

 
今の初段プロジェクトは、
今週末に段位認定大会がゴールになります。

合格できるかは運命に任せ、
最後まで全力でサポートしていきたいと思います。