水曜昼枠はじまりました

『上達の約束』新枠開始

更新が少し久しぶりになってしまいました。
こんにちは、井桁です。

10月は暑くなったり冷え込んだりと、落ち着かない気候だったせいか、
今月に入っていきなり体調を崩してしまいました。

さいきんようやく食欲なども含め全快しました。
みなさんもお気をつけください。
 

10月10日(水)に、『上達の約束』水曜昼枠がスタートしました。
※9月下旬からはじめていましたが、申込があったのが10月10日。

棋力は3級くらいの方です。
目標として「初段」を掲げながらも、
しばらく上達の壁に悩まされているという方の参加でした。

 
『上達の約束』では、
初回は課題の洗い出しと共有の回にしています。

なんどか打ったところ、
読みの力は初段の人とも引けを取りません。

しかし手筋や定石など知識面が不足している感じがしました。
ここを補いながら、形の急所の感覚を磨いていくことが
まず解決すべき課題のようです。

うまく身につけられれば、相手との戦い(接近戦)でも負けにくくなり、
さらに持ち前の読みの力が支えになって、優勢を築ける可能性は十分にあるでしょう。

ということで、この方にはどこにどういう手筋があるのかを
しっかりと伝えていきたいと思います。

これからよろしくお願い致します!