ブログ

肩ツキしたあと目指す状況【ざっくり学ぶ囲碁講座#8】

扱いづらい「肩ツキ」

こんにちは、井桁です。

『ざっくり学ぶ囲碁講座』の8本目の動画をアップしました。
今回は相手の模様の拡大をじゃまする「肩ツキ」に焦点をあてています。

普段いろいろな方と接している中で、「肩ツキが急所なのは知っているけど、そこに打ったあとの進行がよくわからない」という声を耳にします。
たしかに隅の定石などと比べて、着地点がイメージしづらいですよね。

今回の講座では、肩ツキしたあとにまず目指す状況を、参考図を交えて紹介しています。
こちらを参考にして、ぜひ「消し」を楽しんでいただけたらうれしいです。

今後も役立つ囲碁講座になるよう、更新をがんばります。
よろしければチャンネル登録よろしくお願いします!

【井桁健太の囲碁チャンネル】

  • 肩ツキしたあと目指す状況【ざっくり学ぶ囲碁講座#8】 はコメントを受け付けていません
  • YouTube

関連記事

コメントは利用できません。

井桁健太の囲碁チャンネル

当社のYouTubeチャンネルです

過去の動画はこちらから

IGOクラブ(LINEでの各種案内)

友だち追加

『週刊 上達』(無料メルマガ)


↑↑
マークをクリックすると登録ページに飛びます。
イベントの先行案内や、上達に関するコラムを毎週火曜の夜に配信しています。
無料ですのでお気軽にご登録ください。

『黒ヤギさん白ヤギさん』

あなたの対局の棋譜を教材にしませんか?
あなた専用の動画を作成して、課題を添削します。
詳しくはこちらから

ページ上部へ戻る